Archive for 2013

赤ちゃんや、ご年配の方の為の脱水症状の見分け方

2013-07-10

こんにちは、松本市の骨盤矯正整体院コフレです。

山梨県の勝沼では、昨日の気温が39.1度だったそうですね。\(◎o◎)/!
松本も連日暑い日が続いています。皆さんは熱中症対策はされていますか?
DSC00065

そこで本日は、他の人の水分チェックをする方法をお伝えいたします。

まだ言葉を喋れない赤ちゃんや、小さなお子様、ご年配の方等『今、どういう状態でいるのか?』を知るための方法ですので、ぜひ覚えておいてくださいね。

  • 手の親指の爪を押す
    ・・・親指の爪を白くなるまで“ギュッ”通してから離します。元の爪の色に戻るまでに3秒以上かかる場合、脱水症状になっている可能性があります。
  • 手の甲の皮膚を引っ張る
    ・・・手の甲の皮膚を引っ張り、もとの状態に戻るまで3秒以上かかる場合、脱水症状の可能性があります。
  • 舌の状態
    ・・・舌がザラザラしていたり、赤黒い色をしている場合、脱水症状になっている可能性があります。

この中で、一番オススメなのが『爪を押す』でしょうか。
imagesCAAFOSXM

また、身体に取り入れるのは『水』という事を、順守して下さい。

imagesCAE0TYXG
身体は、お茶や、スポーツドリンク等、水以外の飲み物は、食品として認識するようですので、ご注意ください。

大切なご家族の健康を上手にサポー十出来たらいいですね。
今日も良い一日を!
DSC00051

Copyright© 松本市のヒーリング&整体/骨盤矯正サロン 楽空間 宙-sora- All Rights Reserved.