キネシオロジーの歴史

キネシオロジー(kinesiology)とは、『キネシオ=運動/動き』という意味のギリシャ語の語源と、『オロジー=学問』という意味の接尾語がついた合成語です。医学を基礎にした身体の運動に関する筋肉の機能解剖などを専門的に研究する学問で、体育学とスポーツ医学に関連しています。

ベーシックなキネシオロジーセッション

 

キネシオロジーのはじまり

AK(アプライド・キネシオロジー)

Dr.グッドハート

1960年代にアメリカのDr.グッドハートは、彼が始めた"筋肉を応用した治療法"をAK/アプライドキネシオロジー(応用キネシオロジー)と名づけました。

筋肉はストレスを感じると緩んでしまうという"筋肉の反射"を利用して、身体の状態を検査して治療していくユニークな"治療方法"です。

しかし、「応用キネシオロジー/AK」は、アメリカでは医者、もしくはカイロドクターしか学ぶ事が許されませんでした。それを一般的にも使えるようにしたのが、Dr.シーの「タッチフォーヘルス」です。

TFH(タッチ・フォー・ヘルス)

Dr.ジョン・F・シー

Dr.グッドハートからAKを学んだDr.ジョン・F・シーが1970年代ころに、"一般の人々"に伝えることを目的に、AKを大変やさしく編集して、『タッチフォーヘルス(TFH)』と名づけました。

AKに、精神面、心理面、エネルギー面等、東洋医学の考え方を取り入れているのが特徴です。

HSKキネシオロジー(ヘルスサポート・キネシオロジー)

ヘルスサポート・キネシオロジーは、LA在住の開業医Dr.本間が、TFHとエネルギーバランス理論を統合させたワークです。人間が持っている自然治癒力を最大限に引き出し、身体・心・精神のバランスを取り戻し、痛みを和らげ、心身に癒しをもたらしま す。当院のキネシオロジーは、Dr.本間のキネシオロジーの技術、考え方を基本としています。

『キネシオロジー』という言葉は、全く馴染みがなく、初めて聞いた方も多いと思いますが、TFHから派生したキネシオロジーは、様々な流派が生まれ、今現在世界中に大きな広がりを見せています。

『キネシオロジーについて』参考ホームページ

Copyright© 松本市のヒーリング&整体/骨盤矯正サロン 楽空間 宙-sora- All Rights Reserved.